現在の位置

土砂災害への備え

土砂災害の多くは雨が原因で起こります。1時間に20ミリ以上、または降り始めてから100ミリ以上になったら十分な注意が必要です。

土砂災害と前兆現象

大雨や台風、地震が起きたときには、地盤がゆるみ土石流やがけ崩れ、地すべりといった土砂災害を引き起こす可能性があります。土砂災害から身を守るためには、まず自分の家の周りに危険がないか確かめることが重要です。また、土砂災害には前兆現象があります、前兆現象を確認したら速やかに避難するとともに、役場、または、大阪府富田林土木事務所へご連絡ください。

がけ崩れ

がけ崩れの様子

地面にしみ込んだ雨水などが土の抵抗力を弱め、弱くなった急ながけ地や斜面が突然崩れ落ちることです。地震によって起こる事もあります。突発的に起こり、短時間のうちに崩れたり、落石があるので、逃げ遅れた場合、死者が出る割合が高くなります。

注意!こんな時は危険です!

湧水量の増加/湧水の濁り/斜面のはらみだし/表面流発生/湧水の停止/小石がぼろぼろ落下/小石がぱらぱら落下/湧水の噴き出し/地鳴り/新たな湧水発生/亀裂の発生

地すべり

地すべり

地中の粘土層などすべりやすい面にしみ込んだ雨水などの影響で、山腹がゆっくりと動き出す現象です。比較的緩やかな斜面でも起こります。一度に広い範囲が動くため、住宅や道路、耕地などに大きな被害をもたらします。

注意!こんな時は危険です!

井戸水の濁り/亀裂・段差の発生・拡大/根の切れる音/湧水の枯渇/落石・小崩落/樹木の傾き/湧水量の増加/斜面のはらみだし/地鳴り・山鳴り/池や沼の水かさの急変/構造物のはらみだし・クラック/地面の震動

土石流

土石流

谷や斜面に溜まった土砂が、大雨による水と一緒になって、一気に流れ出してくるものです。破壊力が大きく、速度も速いので、大きな被害をもたらします。「山津波」とも呼ばれます。

注意!こんな時は危険です!

流水の異常な濁り/土臭いにおい/渓流水位の激減/渓流内で転石の音/地鳴り/流木発生/流水の急激な濁り

ページの先頭へもどる