現在の位置

平成29年度臨時福祉給付金(経済対策分)

平成26年4月の消費税率引上げによる、所得の低い人への負担を緩和するために、臨時的な給付措置として行います。

今回は、平成29年4月の消費税率(10%)の引上げが2年半延長されたことに伴い、国の経済対策の一環として、平成31年9月までの2年半分を臨時福祉給付金(経済対策分)として一括して支給されることになりました。

支給対象者

平成28年1月1日時点で、太子町に住民登録されている人で、平成28年度分の町民税が課税されていない人。
ただし、町民税が課税されている人に扶養されている場合や、生活保護を受けている人は対象外です。

支給額

支給対象者1人につき、1万5,000円

申請手続きについて

太子町では対象になると思われる人に対して、申請書を同封した案内を4月24日(月曜日)に発送します。申請書に必要事項を記入押印のうえ、必要書類を添付し、返信用封筒で郵送、または、直接窓口へお持ち頂く方法により、申請してください。

なお、対象になると思われる人で申請書が送付されていない場合は、お問い合わせください。

申請受付期間

平成29年4月28日(金曜日)~平成29年10月30日(月曜日)

受付場所

役場1階 福祉課

午前9時~午後5時30分(土日、祝日を除く。)
電話番号:0721-98-5672

支給開始について

申請に基づき、審査のうえ、支給の可否を決定します。その後、支給決定者に対し、口座振込みにより支給します。

申請から支給まで、おおよそ一か月半程度かかりますので、あらかじめご了承ください。申請後、支給決定までの間に支給対象者本人がお亡くなりになった場合は、支給対象外です。

お問い合わせ先
太子町健康福祉部福祉課給付金担当
電話:0721-98-5672
ファックス:0721-98-2773
メールを送信する

ページの先頭へもどる