現在の位置

介護保険などの費用と医療費控除

介護保険のサービスを利用した場合で、医療費控除の対象となるものの概要は以下のとおりです。なお、介護予防サービスも同様の区分となります。

施設サービス

注意:日常生活費、特別な居室、または、特別な食事に係る利用料などは対象になりません。

居宅サービスなど

注意:医療費控除を受けるためには、サービス事業者などが発行する「医療費控除の対象となる金額」が記載された領収証が必要です。

注意:高額介護サービス費・高額医療合算介護サービス費などによる払い戻しを受けている場合は、その払い戻された金額(1の自己負担額に対するものは2分の1相当)を医療費から差し引いて、医療費控除の金額を計算します。

介護保険サービス以外の医療費控除

問合せ

高齢介護課
電話:0721-98-5538

富田林税務署
電話:0721-24-3281

ページの先頭へもどる