現在の位置

太子町いじめ防止基本方針の素案に対するパブリックコメントの結果

国の、いじめ防止対策推進法の12条に基づき策定するもので、町としていじめ防止対策についての姿勢を示すものとして「太子町いじめ防止基本方針」をすすめています。

このたび、「太子町いじめ防止基本方針」の素案をまとめ、以下のとおり意見を募集しましたところ、2件のご意見を頂きました。

頂いた意見を整理し、本町の考え方とともに公表いたします。頂いたご意見は趣旨を損なわないように要約整理しております。貴重なご意見ありがとうございました。

募集案件

 太子町いじめ防止基本計画(素案)

資料の閲覧期間

平成29年11月1日(水曜日)~平成29年12月2日(土曜日)

資料の閲覧場所

町ホームページ、教育委員会事務局教育総務課、太子町役場庁舎3階情報コーナー

意見の提出方法・件数

持参件数0件
郵送0件
ファックス0件
電子メール2件

お寄せいただいた意見などの概要と町の考え方

NO

項目

ご意見

町の考え方

1

調査

結果

説明

透明性

の確保

いじめを受けた児童生徒やその保護者に対して調査で明らかになった事実関係などについて説明することとしています。

また、再調査についても、適時・適切な方法で、調査の進捗状況など及び調査結果を説明することとしています。

2

文書

保存

いじめ

調査等

の文書

の保存

必要性

調査により把握した情報の記録については、原則として太子町文書規程に基づき、これらの記録を適切に保存するものとするが、個別の重大事態の調査に係る記録については、指導要録の保存期間に合わせて5年としています。

 なお、調査により把握した情報の記録については、学校が定期的に行っているアンケートなども含むとしています。

太子町いじめ防止基本方針

太子町いじめ防止基本方針 (PDF:414.9KB)

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

ページの先頭へもどる