現在の位置

ごみを出すときにはマナーを守りましょう

最近、一部の人がごみの収集日を守らずにごみを出したり、収集できないごみを出すなどして、集積場付近の人に大変な迷惑がかかっています。ごみを出すときは、次のことにご注意ください。

ごみを出すときのマナー

ごみ収集日の確認

必ず収集日を確認し、決められた場所に出してください。

(ごみ収集日程表、毎月の広報太子をご確認ください。)

推奨ごみ袋の使用

推奨ごみ袋(30リットル青色半透明、45リットル白色半透明)に入れて出してください。

粗大ごみ

粗大ごみを出す場合は、「粗大ごみ専用シール」を貼ってください。

異物混入

カン、ビン、ペットボトル、プラスチック製容器包装の中に生ごみ、紙くず類などの異物を混入しないでください。

収集できないごみ

以下のごみは一切収集しませんので、絶対に出さないでください。

危険物、廃油、農薬、薬品、産業廃棄物、塗料、畳、タイヤ、シンナー、ペンキ、ガソリン、バッテリー、土砂、消火器、プロパン等のボンベ類、コンクリート、ブロック、レンガ、耐火金庫、オイルヒーター、ピアノ、パレット、著しい悪臭を発するもの、スプリング入りマットレス、洗濯機、衣類乾燥機、冷蔵庫、テレビ、エアコン、パソコン

収集日

ごみは収集日の当日、朝7時までに出してください。

お願い

カン・ペットボトル等の資源ごみの売却費用は、太子町の貴重な財源の一部になります。再生しやすいように水洗いをし、勝手な持ち去りを防止するためにも、必ず当日の朝に出してください。ご協力をお願いします。

お問い合わせ先
太子町まちづくり推進部安全環境課
電話:0721-98-5525
ファックス:0721-98-4514
メールを送信する

ページの先頭へもどる