現在の位置

公共施設の美化活動(ボランティア活動)を行う団体を応援します

02月26日更新

よいまちネット太子のみなさん

太子町アドプト活動プログラム

町では、町が管理する道路・公園・河川などについて、町会・自治会、企業、グループが自主的に行う美化活動(清掃など)を支援する「太子町アドプト活動プログラム」を行っています。

支援する内容は

  1. 用具の貸し出し及びゴミの処理
  2. 活動するグループの名称などを記載した「アドプト・サイン」の設置
  3. 保険の加入など

支援を受けるためには町との合意が必要ですので、詳しくは地域整備グループまでお問い合わせください。
このプログラムでは、地域の人々と一緒に、道路・公園などの公共施設の美化清掃活動などを行うことで、自分たちのまちに関心を持ってもらい、その活動が地域のコミュニティの場として、親しまれていくまちづくりとなることをめざしています。
町内第1号として、「よいまちネット太子」の皆さんが、太子・和みの広場においてアドプト活動を行っています。

また、大阪府が管理する道路(国道・府道)や河川についても、大阪府が同様の事業「アドプト・ロード(リバー)・プログラム」を行っています。
町内では、「唐川ホタルを守る会」の皆さんが、大阪府より認定を受け、唐川の清掃活動などを行っています。

アドプトとは?

アドプトは「養子縁組」の意味で、アドプト・プログラムは「里親制度」と訳されています。ボランティア活動を行うグループなどが里親となって、道路、公園などを自らの養子とみなし、定期的に清掃・美化活動などを行って面倒を見る(維持管理する)ことをいいます。

問合せ

太子町アドプト活動・プログラムに関すること

地域整備グループ 電話:0721-98-5523

大阪府アドプト・ロード(リバー)・プログラムに関すること

富田林土木事務所環境整備グループ 電話:0721-25-1131

ページの先頭へもどる