現在の位置

消費者トラブル情報

廃品回収業者に依頼したら…

巡回していた廃品回収業者に、テレビとオルガンの回収を依頼した。
業者はそれ以外にも小型冷蔵庫やソファ、消火器などを勝手に持ち出し「回収費用として5万円」を請求された。
そんな金額の用意がなく「1万円しかない」と言ったところ、「内金として1万円を払い、残りは振り込んで」と言われた。近日中に振り込むことになっているが、高額な請求に納得がいかない。

ひとこと助言

●一般廃棄物の収集・運搬は、市町村に許可を受けた事業者しか行えません。安易に廃品回収業者に処分を依頼することは、トラブルのもとになりやすいので、注意が必要です。 
●粗大ごみや不用品の処分は、お住まい の市町村のルールに従って行いましょう。粗大ごみに出せない家電製品やパソコンなどの処分方法について、分からない場合は、市町村に確認しましょう。 
●廃品回収業者とトラブルになるなど、困ったときは、ご相談ください。

「今より安くなる」?遠隔操作によるプロバイダ変更勧誘に注意

「今契約しているプロバイダより、必ず安くなるから乗り換えませんか」と電話で勧誘され承諾した。
その後、業者の電話による指示に従い、パソコンでプロバイダのホームページ画面を開くと、遠隔操作でプロバイダの変更を行った。
変更後、これまで契約していたプロバイダの料金を確認すると、新しい契約先のほうが高額になることが分かった。
解約を申し出たが「きちんと説明している。解約には違約金1万5千円が必要」と言われた。

ひとこと助言

●電話で大手電話会社名をかたるなどして、インターネットに接続するためのプロバイダ契約の変更を持ち掛け、遠隔操作で設定変更をする勧誘方法に関する相談が急増しています。

●「今より安くなる」などと勧誘されても、契約前に契約内容に関する書面を求め、はっきり理解できなければ承諾しないでください。

●知らない間にオプションなどを申込んだことになっているケースもあり、注意が必要です。

●プロバイダなどの契約は、法律上のクーリング・オフ制度はありません。

●困ったときは、ご相談ください。

話題の出来事を悪用!iPS細胞をかたる詐欺的勧誘に注意

証券会社から「iPS細胞を手掛けるA社の株を買う権利に当選した」と電話があったが断った。すぐにA社から「1千万円分の株の購入ありがとうございます」と電話が入ったので「買っていない」と言うと「すでに名義を貸したことになって、購入されている。権利証などを送る」と言われた。再度断ったところ、数日後にA社から「解約には250万円かかる。立て替えてくれれば、あとで返金する」と言われたため「返金されるなら」と宅配便で現金を送ってしまった。

ひとこと助言

●事例の他にもSTAP細胞や東京オリンピックなど、話題性のあるニュースや事件に便乗した詐欺的勧誘が多く報告されています。 
●「代わりに買ってくれたら高値で買い取る」などと持ちかける場合もありますが、実際に買い取られることは、ほとんどありません。相手にせず、すぐに電話を切ってください。 
●少しでも不安を感じたら、お金を払う前にご相談ください。 

友人からの紹介でもきっぱり断って!マルチ商法的勧誘に注意!!

友人に紹介された人が自宅に来訪し、「会員になれば1箱1万3千円で体に良い飲料水を購入できる。登録料は2箱購入すれば免除。人を紹介するとボーナスがもらえる。」と言われ、断りきれずに契約した。目が不自由なため、契約書はその人に書いてもらった。その後、商品が届いた際に宅配業者から、宛名ラベルには送付元業者の住所も連絡先も記入されていないと教えてもらい、不審に思った。
解約したいが一人暮らしのため、書類が読めず連絡できない。

ひとこと助言

●他人に商品を紹介し、購入につながればマージンが得られると誘う、マルチ商法的勧誘のトラブルです。 
●親しい人や仲間からの紹介や誘いは断りにくいものですが、断る勇気も必要です。自身も友人を勧誘することにより、その人との関係を壊してしまうこともあります。 
●過去には聴覚障がい者の間でマルチ商法がまん延したこともありました。一人暮らしの障がい者や高齢者の家に見知らぬ人が出入りしていないか、周囲の人が日ごろから気を配りましょう。
●困ったときは、富田林市消費者相談室にご相談ください。 

「無料で点検」のはずが、浄水器を買うハメに…点検商法に注意!

突然「浄水器は点検が必要です。無料で行います」と電話があった。10年前に買った古い浄水器を使っており、無料ならよいと思い、来てもらうことにした。
その日の夕刻男性が来て点検後、「サビだらけなので、買い換えたほうが良い」と新しい浄水器の購入を勧められた。
50万円と高額だったので断ったところ、「本社と交渉したら、特別に38万円になった」と迫られたため、契約してしまった。
3日後に集金に来る予定になっている。一人住まいで、高額な契約をしたことが心配で夜も眠れない。

ひとこと助言

●「無料で点検」などと訪問し、点検後に消費者の不安をあおり、新たに製品を購入させる手口です。業者を安易に家の中に入れないようにしましょう。 
●「特別に値引きする」などと言葉巧みに契約を迫られても、その場で契約してはいけません。一度帰ってもらい、家族や周囲の人に相談しましょう。必要なければきっぱり断ることも大切です。 
●契約してしまっても、クーリング・オフや、契約の取り消しなどができる場合がありますので、ご相談ください。

問合せ

富田林市消費生活センター

電話:0721-25-1000(内線186)

ページの先頭へもどる