現在の位置

栂井邸の椿【府指定天然記念物】

栂井邸の椿

淡紅色の花を開く八重椿で、樹高は10数メートル、幹回りは目通りで約5メートル。貞治10年(応安4年/1371)の頃には、既に存在したと言い伝えられており、樹齢600~700年を数えると考えられる、まれに見る椿の巨木です。昭和45年には、大阪府指定天然記念物になりました。

地図

関連リンク

栂井邸の椿

ページの先頭へもどる