現在の位置

光化学スモッグ

光化学スモッグは炭化水素と、窒素酸化物とが光化学反応をおこし、大気中のオキシダント濃度が高まって発生します。発生の原因としては自動車の排気ガスや工場などの煤煙があげられます。光化学スモッグが発生したときは、テレビやラジオでも放送されますが、学校では旗を立ててお知らせしています。目がチカチカしたり、のどが痛いなどの症状がでたときは、屋内に入り、うがいや洗眼をして体を休めるようにしてください。

 

お問い合わせ先
太子町まちづくり推進部安全環境課
電話:0721-98-5525
ファックス:0721-98-4514
メールを送信する

ページの先頭へもどる