事後審査型条件付一般競争入札

更新日:2020年09月23日

1.事後審査型条件付一般競争入札(郵送方式)

一般競争入札として入札参加資格に条件を付し、入札参加者は、入札書をなど一般書留郵便、または、簡易書留郵便のいずれかの方法で応札し、開札後に公告にある入札参加条件に適合しているかの審査を落札候補者に対して行い、適合している者を落札者として決定するものです。なお、この場合落札候補者に入札参加資格がないと認められたときは、次順位者から順に落札者が決定するまで同様に審査を行います。

   

2.対象となる工事など

本入札の対象となる工事等は、次のとおりです。ただし、緊急を要するものなど、性質、目的その他特別の理由により当該入札に適さないものは除きます。

 ・土木工事一式:設計金額が2億円以上のもの

 ・建設工事一式:設計金額が5億円以上のもの

 ・その他町長が必要と認める工事など

 

3.公告の方法

入札の公告は、随時、太子町役場庁舎前掲示場、または、町ホームページ(新着情報及び入札契約情)に掲載します。

一般競争入札であるため、指名通知による連絡はしません。各自で公告内容を確認してください。

ホームページの検索方法

トップページ→部署から探す→総務部→財政課→ 入札・契約情報→事後審査型条件付一般競争入札公告

4.公告から契約までの流れ

下記のフローチャートをご参照ください。

 

5.開札の傍聴及び立会い

事後審査型条件付一般競争入札 (郵送方式)にかかる開札は、傍聴することができます。開札日の公告に示す時間内に財政課窓口で申し込みをした先着10人(1日の開札につき)を傍聴人として決定します。また、入札参加者(代表者に限る)が傍聴の申し込みをした場合、開札立会人を依頼することがあります。

6.入札参加資格

町の条件付一般競争入札は、「事後審査型条件付一般競争入札の心得」に記載されている入札参加資格の他、案件ごとに条件を設定することとなりますので、太子町建設工事等入札参加業者名簿(以下「有資格者名簿」という。)に登録されている者の中で、その条件を満たす者が入札参加できることとなります。

7.各種様式ダウンロード

建設工事用

建設コンサルタントなど用

この記事に関するお問い合わせ先

太子町政策総務部総務財政課
電話:0721-98-0300
ファックス:0721-98-4514
メールを送信する