新型コロナウイルス感染症の影響による町税の納税が困難な人への対応

更新日:2020年06月29日

新型コロナウイルス感染症の影響により、町税の納税が困難である場合には、納税を猶予する制度があります。納税が困難な人は、税務課にご相談ください。

なお、申請期限は、納付書に記載の納期限まで(すでに納期限を過ぎているものは、6月30日(火曜日) まで) となっています。

徴収猶予の「特例制度」

令和2年4月7日に閣議決定された「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」で、収入が大幅に減少した場合、地方税について無担保かつ延滞金なしで1年以内の期間に限り、徴収猶予することができる特例を設けることとなりました。

本特例を申請するにあたっては、次の書類が必要となります。

  • 徴収猶予申請書
  • 収入の減少が確認できる書類の写し

以下のリンクからご確認ください。

 

この記事に関するお問い合わせ先

太子町政策総務部税務課
電話:0721-98-5517
ファックス:0721-98-2773
メールを送信する