竹内街道歴史資料館令和4年度企画展 「近世山田村のくらし」

更新日:2022年09月02日

江戸時代の山田村の生活に注目した展示を行います

現在の太子町山田

竹内街道歴史資料館資料館では、令和2年度に田中家より寄託頂いた資料を中心に展示を行います。

油問屋の傍らで、近畿の諸藩に貸銀を行っていた田中家には多くの証文類が伝わっています。

田中家文書を通じて、江戸時代の山田村の生活を少しのぞいてみましょう。

とき

令和4年10月1日(土曜日)~12月4日(日曜日)

月曜日は休館。ただし、祝日の場合は開館します。

ところ

町立竹内街道歴史資料館 第2展示室

入場料

大人200円、高大学生100円、小中学生50円

20人以上の団体は1割引き

注意:町内在住の人は、広報たいし10月号(令和4年度)をお持ち頂くと2人まで一回限り無料で入館できます。

また、町内在住の小学生も無料で入館できます。

展示資料

主な展示資料

私札 江戸時代 2点 個人蔵

預り申銀子之事(紀州藩) 1点 個人蔵

宗門改帳 天保2年(1831) 1点 個人蔵

奉公人請状 安政2年(1855) 1点 個人蔵

展示資料を紹介した図録も販売しています。

展示資料の一部を掲載した図録を資料館にて300円で販売しています。

遠方への販売については、資料館へお問い合わせください。

資料館古文書講座 竹内街道歴史資料館友の会共催

「地域の古文書から見る江戸時代の生活1・2」

講師 河内長野市図書館 企画情報係 郷土資料担当 鎌田 和栄 先生

1回目 10月8日(土)午後2時~4時

2回目 10月22日(土)午後2時~4時 

注意:どちらか1回のみの参加もできます。

会場 町立万葉ホール(太子町山田88番地)

人数 60名(事前申込制、先着順) 受付開始 9月20日

参加費 1回につき300円(資料代など)

申込方法 資料館へ電話、または、来館にてお申込みください。

 

この記事に関するお問い合わせ先

太子町立竹内街道歴史資料館
電話:0721-98-3266
ファックス:0721-98-3279
メールを送信する