5~11歳の子どもへの新型コロナワクチン接種(小児接種)

更新日:2022年02月22日

5~11歳の人への新型コロナワクチン接種は感染予防の効果と副反応のリスクの双方を理解したうえで自らの意思で受けるもので、保護者の同意なく接種が行われることはありません。学校や周りの人などに接種を強制したり、接種を受けていない人に差別的な扱いをすることのないようお願いします。

接種券は2月18日(金曜日)に発送しています。

対象者

 5歳以上11歳以下の人

注意:小児用新型コロナワクチンでは、1回目の接種時の年齢に基づいて判断します。1回目の接種時に11歳だったお子様が、2回目の接種時までに12歳の誕生日を迎えた場合、2回目接種にも小児用ワクチンを使用します。

12歳の誕生日までに1回目接種ができなかった人はワクチンの種類、予約方法、接種場所が変わります。

詳しくは、太子町新型コロナワクチン接種コールセンターまでご連絡ください。

太子町新型コロナワクチン接種コールセンター

電話番号:0721-98-0310

受付時間:午前9時~午後5時(土日、祝日を除く)

【保護者の人へ】ワクチン接種にあたっての注意事項

1.小児を対象とした新型コロナワクチン接種に関する一般的な質問を、接種医療機関に電話などで問い合わせることは、医療機関の日常診療の業務に支障をきたします。今回のワクチン接種について質問がある場合は、あらかじめ、下記コールセンターやかかりつけ医でよく相談してください。

2.新型コロナワクチンと他のワクチンとを同時に接種することはできません。また、原則として、他のワクチン接種から2週間(中13日)が経っていなければ新型コロナワクチンを受けることはできません。

3.接種を受けることを決めてから、接種予約を取ってください。接種をするかどうか迷っているときは、接種予約を行わないでください。ワクチンは1本で10人分であり、開栓後に使用できる時間が決まっています。ワクチンを無駄にしないためにもご理解ご協力をお願いします。

4.ワクチン接種は義務ではありません。接種には保護者の同意が必要です。

5.接種当日は、接種券付き予診票と母子健康手帳を持参してください。接種券付き予診票を忘れると接種を受けることができません。

6.予診を尽くして安全に接種を受けて頂くために、接種医療機関には必ず保護者(普段の子どもの様子がわかる人)が同伴してください。

【相談窓口】

厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター:0120-761-770

電話受付時間:午前9時~午後9時(土日、祝日も実施)

大阪府専門相談窓口:06-6635-2047

電話受付時間:24時間(土日、祝日も実施)

ワクチンについて

ファイザー社の小児用ワクチン

接種回数

通常、3週間の間隔をあけて、合計2回接種します。

接種日時や接種医療機関と予約方法

接種日時

接種開始日:3月開始予定

接種医療機関
接種医療機関 住所 予約方法
さわもと小児科 河南町大字東山691-2

インターネット予約

専用サイトから

なかじまこどもクリニック 富田林市津々山台2-10-1-102
福田クリニック 富田林市甲田4-1-1
ふじおか小児科 富田林市久野喜台2-15-26
ますみ小児科 富田林市小金台3-3-15
みなみうら小児科 富田林市川面町2-3-12
医療法人宝生会PL病院 富田林市新堂2204
大阪府済生会富田林病院 富田林市向陽台1-3-36 電話による予約

予約方法

大阪府済生会富田林病院以外の接種医療機関

インターネット予約専用サイトからの予約

サイトURL:http://www.shujii.com/1291210child/i/

受付時間:24時間(土日、祝日も予約は可)

注意:接種医療機関に電話しても予約はとれません。

大阪府済生会富田林病院

電話による予約 0721-29-1121

受付時間:小児科外来 午後2時~午後4時(土日、祝日を除く)

注意:土日、祝日除く

接種日は、第1・3金曜日のみ実施予定

接種当日

・事前に必ず予診票の記入をしておいてください。(1・2回目を間違わないようにご確認ください)

・当日は忘れ物のないように再度確認して来場ください。

・以下の内容は、1回目・2回目共通です。

当日の持ち物

1.接種券付き予診票(ない場合、接種することができません。必ず事前にご記入ください)

2.予防接種済証(臨時接種)(送付物に同封しています)

3.本人確認書類(健康保険証、マイナンバーカードなど)

4.母子健康手帳(接種を受けるお子様の接種履歴を管理しているため)

5.マスク(必ず着用して来てください)

当日の服装

肩を出しやすい服装

・上着を脱いですぐに肩が出せる服装(できれば半そで)

・接種部位の観察のため、接種医療機関内では、半そでで過ごして頂く場合があります。

接種医療機関まで公共交通機関を利用される人へ

接種医療機関に行くために、金剛バスとコミュニティバスをご利用される場合は、最寄りのバス停から最寄りの駅までの往復の運賃が無料になります。ご利用時に予防接種券を乗務員にご提示ください。保護者も1人まで無料になります。

注意:無料乗車できるのは、接種日に限ります。

その他

1.接種当日は、来院前に体温を測り、発熱や咳などの症状がある場合は、来院を控え、必ず各接種医療機関にキャンセルの連絡をしてください。

2.保護者が必ず同伴してください。

3.接種日などについては、国をはじめ関係各所との調整や各医療機関の都合などにより変更になる場合があります。

この記事に関するお問い合わせ先

太子町健康福祉部いきいき健康課(町立保健センター)
電話:0721-98-5520
ファックス:0721-98-3600
メールを送信する