低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外分)

更新日:2021年05月24日

新型コロナウイルス感染症による影響が長期化する中で、低所得の子育て世帯(ひとり親世帯を除く)に対し、食費などの負担の増加や収入の減少に対する支援を行うため、給付金を支給します。

支給対象者

平成15年4月2日(障がいがある場合は平成13年4月2日)~令和4年2月28日に生まれた児童が属する世帯で、以下のいずれかに該当する人

1.令和3年度分の住民税(均等割)が非課税である世帯

2.新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変するな3年1月1日以降の収入が住民税非課税相当の収入となった世帯

支給額

児童1人あたり一律5万円

給付金の支給手続き

支給対象者1.に該当する人

 原則、申請は不要です。

6月下旬以降に児童手当などを支給している口座に振り込みます。

支給対象者2.に該当する人

 申請が必要です。受付後、審査・決定を行い、速やかに支給します。

申請方法

必要書類を揃えて、子育て支援課までご提出ください。申請される人により書類が異なりますので、事前にお問い合わせください。

低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金コールセンター

厚生労働省が特別給付金に関するお問い合わせに対応するため、コールセンターを設置しています。

電話番号:0120-811-166

受付時間:午前9時~午後6時まで(土日、祝日を除く)

この記事に関するお問い合わせ先

太子町健康福祉部子育て支援課
電話:0721-98-5596
ファックス:0721-98-2773
メールを送信する