現在の位置

平和対策

人類願望の恒久平和実現への願いをこめて、昭和60年12月に「非核平和都市」を宣言しました。

「非核平和都市宣言」に関する決議

世界の恒久平和は全人類の願望である。しかるに、近年核軍拡競争は、とどまるところを知らず人類の生存そのものが脅かされている。
世界最初の核被爆国となった我が国は、再び「ヒロシマ、ナガサキ」の惨禍を繰り返させてはならない決意と責任を世界に示さなければならない。我が太子町においても、日本国憲法に揚げる恒久平和の原則を町民生活の中に生かし、継承させていくことが人間尊重の精神を育み、自然と文化、そしてよりよい生活環境を守ることになる。よって、本町は国是である「非核三原則」の堅持を政府に強く求め、核兵器の廃絶を全世界に訴えるものである。
以上、宣言する。

昭和60年12月17日
大阪府南河内郡太子町議会

お問い合わせ先
太子町総務部住民人権課
電話:0721-98-5515
ファックス:0721-98-2773
メールを送信する

ページの先頭へもどる