現在の位置

保険料(年金)

第1号被保険者

平成29年4月から1か月16,490円です。将来、より多くの年金を受けたい人は400円の付加保険料を収めることができます。保険料の納付が難しい場合は、免除や猶予の申請ができます。

納め方

現金納付

日本年金機構から送られる「国民年金保険料納付案内書」により、金融機関など(銀行、ゆうちょ銀行、農協、漁協、信用組合、信用金庫、労働金庫)、及び主なコンビニエンスストアで納めます。

口座振替

お取引先の金融機関などまたは年金事務所でお申込み手続きをすると、指定の口座から引き落としされます。

クレジット納付

保険料を定期的にクレジットカード会社が立替払いし、クレジットカード会社からカード会員の人に請求する方法です。お申込み窓口は、年金事務所です。

インターネット納付

金融機関などのホームページからインターネットバンキングを利用して納める方法などがあります。お取引先の金融機関などでお申込みください。

前納

将来の一定期間の保険料をあらかじめ前納できるしくみがあります。前納する月数に応じて割引があり、現金納付より口座振替が割安です。

現金納付

  • 毎月払い

納期限:翌月末日
保険料:16,490円

  • 6か月前納

納期限:4月末日と10月末日
保険料:98,140円

  • 1年前納

納期限:4月末日
保険料:194,370円

  • 2年前納

納期限:4月末日
保険料:379,560円

  • 期間前納

納期限:申出のあった月の末日
保険料:納める月数に応じて割引

クレジットカード納付

  • 毎月払い

納期限:毎月末日
保険料:16,490円

以下は現金納付と同じ保険料と納期限です。

  • 6か月前納
  • 1年前納
  • 2年前納

口座振替

  • 毎月払い

納期限:翌月末日
保険料:16,490円

  • 早割

納期限:当月末日
保険料:16,440円

  • 6か月前納

納期限:4月末日と10月末日
保険料:97,820円

  • 1年前納

納期限:4月末日
保険料:193,730円

・2年前納

納期限:4月末日
保険料:378,320円

時効・後納

保険料は2年経つと時効となり、納められなくなりますが、平成27年10月~平成30年9月末までの期間に限り、申請をすれば過去5年以内の納め忘れた保険料を納めることができる後納制度があります。

追納

保険料の免除や学生納付特例などの承認を受けた人が、その後保険料を納付することとなったときは、10年以内であれば、免除などを承認されていた期間の保険料を後から納めることができます。(追納)
ただし、免除などが承認された年度から起算して3年度目以降に保険料を追納する場合には、承認された期間の当時の保険料に加算金が上乗せされます。
なお、追納は、先に承認された期間(古い月分)から納めることになっていますが、学生納付特例期間がある場合、この期間から先に追納することもできます。

第2・第3号被保険者

被用者年金の加入者とその被扶養配偶者は、被用者年金制度がまとめて国民年金へ拠出するため保険料の納付はいりません。ただし、該当するようになったときは会社を通じて届出が必要です。

お問い合わせ先
太子町健康福祉部保険医療課
電話:0721-98-5516
ファックス:0721-98-2773
メールを送信する

ページの先頭へもどる