現在の位置

高額介護サービス費

利用者負担の合計額(月額)が利用者負担上限額を超えた分について、所得区分に応じて高額介護(介護予防)サービス費が支給します。対象になる人には町から申請書をお送りします。支給申請書に必要事項を記入、押印の上、福祉室 高齢介護グループに提出して頂くことが必要です。なお一度申請をされると、それ以後の申請は不要です。

福祉(高齢介護)関係申請様式

平成27年度制度改正における変更点

平成27年8月利用分より、世帯内に課税所得145万円以上の第1号被保険者がいる場合には、当該世帯の月額上限が44,400円に引き上げられました。ただし、同一世帯内にいる第1号被保険者の収入の合計が520万円(世帯内の第1号被保険者が本人1人のみの場合は383万円)に満たない場合には月額上限を37,200円に戻します。

毎年度6月頃に37,200円への戻しの対象となり得る世帯には、「基準収入額適用申請書」を送付します。申請により把握した収入額が基準を下回る場合に、申請があった月の翌月初日から37,200円に戻します。

厚生労働省作成リーフレット(PDF:409.5KB)

お問い合わせ先
太子町健康福祉部高齢介護課
電話:0721-98-5538
ファックス:0721-98-2773
メールを送信する

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

ページの先頭へもどる